徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深海魚

気が付いたら もぬけの殻
過度の期待は 期待に過ぎず
麻痺していく感覚だけが
妙にリアルに残ってる

不幸を餌に ばら撒きながら
まんまと釣られる 魚達
道すがらに失ったものを
もはや思いだすこともできないようで

随分と深いところまで来たんだな
太陽の明かりもここまでは届かない
もうこのまま 沈んでしまえたら
振り返る必要もなくなるかな

昔暮らしていた町の友人達は
進むべき場所を見付け 目指していく
ふとした日常の中で 見つけられたことが
きっと彼らにとっての幸福に違いないんだろう

僕はまだ深い海の底 彷徨っている
周りに誰もいないことも わかっている
二度と戻れなくても 誰にも届かなくても
「よかった」と笑える日が訪れることを
この深い海の中で夢見ている

スポンサーサイト
  1. 2011/07/11(月) 23:09:45|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リバース | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/95-eeeb6cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。