徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

影法師

夕日に照らされ茜の家路
重なり固まり二人の影法師

水の音 耳を澄ませたら
透き通ってく 透明な世界
伸びる影 自転車が通り過ぎた
背伸びしたら 少し大人になった気がした

星の輝く夜を越えて
小鳥の囀る朝を迎える
そのための夕暮れ時だ
こうして明日も繰り返してく

草花香ってそよ風抜けて
歩幅を合わせて二人と畦道

夢を見た 爽やかな目覚め
夢見た未来に 確かに君は居た
時の音 確かに聞こえてくる
穏やかな今のすぐ傍 壮大な未来が居て

星が見つめる夜を駆けて
小鳥の様に小さく目を覚ます
そうだこれが僕らなんだ
きっとこれが僕らなんだ


夢を紡ぎながら 歩いてきた道
時に酸っぱさにどうしようもなくってさ
背伸びしながら 触れたかったものも
今じゃ少しずつぼやけてきたんだ
夕焼けに映る僕の影も
もっと自由だったはずなんだ

夕日に照らされ茜の家路
昔に焦がれて黄昏影法師









携帯が壊れてから全然書けていないので以前書いたものを
いつ書いたかは覚えていませんが


スポンサーサイト
  1. 2011/06/23(木) 23:36:11|
  2. 過去作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イメージ | ホーム | nameless world>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/87-1065bc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。