徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短編#1 大人の階段

将来の夢は何かと問われ

「メジャーリーガーです」 

そう答えていたのは今は昔


スーツに革靴重苦しい鞄
それが彼の標準装備 ユニフォームもスパイクも押し入れの中


人は年を重ねるごとに何かを忘れてしまうらしい
そしていつしか当たり前のように受け入れてしまう

夢を追いかけに都会へ旅立った友は
やたらとフォーマルな男になって帰ってきた
板についたセールストーク 
それが少し寂しく思えた



大人になるってどういうことなんだろう
ネクタイをちゃんと締めれるようになることですか

常識がないと笑いますか 現実を見ろと仰いますか
少しだけ、あがいてみてもいいですか?




スポンサーサイト
  1. 2011/05/02(月) 13:01:27|
  2. 短編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<一期一会 | ホーム | 青い春>>

コメント

何か、とってもいい詩ですね

>ネクタイをちゃんと締めれるようになることですか

私もそんな大人にだけはなりたくなかったです
でもほとんどの人は
そうなっていくんでしょうね

だから大人になった私は
あえて病人になったのかもしれません
誰かが願いを聞き届けてくれたから
  1. 2011/05/02(月) 21:04:43 |
  2. URL |
  3. すとりーと #aeh.Xfw2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>すとりーとさん

ありがとうございます。
風刺的な詩を支持してくださると、ブログ初めて良かった!
って気持ちになります。

僕はすとりーとさんより年下ではありますが、
大人のみならず、同年代の友人たちも就職や学歴がなんやかんや。
間違ってはいないのですが、「おまえらには他に何もないのか」
と、退屈な気持ちにさせられることがしばしばです。

すとりーとさんにとっての「誰か」のように
転機は誰にでも平等にあると思うのですが…
難儀な事です。
  1. 2011/05/02(月) 22:04:07 |
  2. URL |
  3. tam #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/62-f15582b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。