徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春服

今年の春のために 買っておいた春服
少し大人になるために 君に振り向いてもらうために

雑誌で見たみたいに 上手く着こなしているつもりなのに
君の視線は 一体何処を見ているの?

想うことばかりで想われることはないから
また今年も 春風にひとりぼっち
想うんじゃなくて 想われる人になりたいと思った
おろしたての春服に袖を通して


自分らしさがわからなくて 誰かの真似をしてみたり
ただ君に振り向いてほしくて
それでも振り向いてほしくて

新しい春服に身を包んで
鏡の前 少し変われた気でいた
君の視界に私はいないのに
心躍らせて 春服を着ていた

想うことばかりで 省みること忘れていたから
夢見てばかりの私はひとりぼっち
想うんじゃなくて 想うだけじゃなくて
想われる人になれたなら

君を少しの間、忘れられる 今はまだわからないけど
これから新しい私という 春服に袖を通して


スポンサーサイト
  1. 2011/03/28(月) 21:54:05|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<影踏み | ホーム | along>>

コメント

なんか今の私の事みたいで
気になる詩ですね・・・

振り向いてほしい人は振り向かないし
どうでもいい人には想われるし

いろいろ難しいです・・・
  1. 2011/04/04(月) 20:58:51 |
  2. URL |
  3. すとりーと #aeh.Xfw2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> すとりーとさんへ
今のすとりーとさんがどういう状況におかれているのかは、僕にはわかりません。
「去るもの追わず、来るもの拒まず」
無理に追いかけるよりも、いずれ振り向いてもらうための期間というか…
じっくり自分を磨く時間の方が貴重ではないのでしょうか。
人間関係について上手く言える立場でも年でもないのですが…

コメントありがとうございます。
  1. 2011/04/06(水) 00:48:01 |
  2. URL |
  3. tam #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

春ってあったかくて、もっと今まで以上に動ける気がして、
少しでもよりよく幸せにならなくちゃって、思わせられる季節な気がします。

抱え込んでいるものもあるけれど、気持ちが前向きになるような…
この詩は『春風にひとりぼっち』な時にまたふと思い出されそうです。

『新しい私』になりたくて、ついつい春服は買いすぎちゃうんですけどね。
  1. 2011/04/14(木) 10:56:52 |
  2. URL |
  3. ゴロねこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ゴロねこさんへ
こんにちは。
確かに、春って気分的に背中を押してくれるような気がします。
花咲き鳥が歌う、花粉がなければ素敵な季節なんですが…(笑)

僕自身、この詩は気に入ってって、人によって解釈が違ってくるんじゃないかなあ…
と思っています。もともとは軽く皮肉を入れて書いたつもりです。

とはいえ、新しい気分になりたい時はついつい服に目が向いちゃいますよね。
  1. 2011/04/14(木) 22:22:12 |
  2. URL |
  3. tam #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/48-2e940d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。