徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本当の自分

本当の自分
今思ってる自分
誰かが思ってる自分
それが同じかは わからない

理想の自分を演じ続けて
疲れて そんな自分を
気持ち悪がって でも演じる

人は誰かの写し鏡
自分の顔を心を
目の前の誰かを見て
本当はわかってるかもしれない
わかっていたのかもしれない

誰かのことを悪く言う自分
慣れているんだ とどまることなく
戸惑う目の前のあなたに気付いていれば
それが今の自分だと気づいていたなら

本当の自分
果てしなくもないし
見つからないでもない

気がつかないだけ
すぐあなたの目の前に






本当の自分
きっとそれは自分ではわからないものなんだと思います。
わからないから、自分自身を見つめなおしたり、苦悩の日々に身を挺したり。

どんなにかっこつけてたって
周りの人には簡単に見透かされているものです。
でもみんな大人だから、それを直接言ったりしない。
傷つけてしまうことを理解しているから。
これが優しさかどうかはわかりませんが。

クリックのご協力お願いします。

にほんブログ村 ポエムブログ 日常詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
  1. 2011/03/19(土) 22:17:44|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<< | ホーム | 遠く>>

コメント

どうせなら本当のこと言ってくれればいいのに。
でもそれで傷つくこともわかっていて。

みんな優しいから言わないんですね
隠れて笑ってたんじゃないかなんて
つい思ってしまいます
  1. 2011/03/20(日) 14:52:26 |
  2. URL |
  3. すとりーと #aeh.Xfw2
  4. [ 編集 ]

すとりーとさんへ

相手を傷つけないために言わない
自分自身の立場があって言えない
どっちもあるだろうし、
どちらが正しいということもないのだと思います。

結局は自分自身がどう捉えるか…と、僕は考えています。

その中で気兼ねなく、かつ親しく言ってくれる人がいる
これは恵まれていることではないでしょうか。
  1. 2011/03/20(日) 15:31:10 |
  2. URL |
  3. tam #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/41-1008c4d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。