徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶり
だから 一緒に遊びに行こう
霞のカーテンの向こう側
おぼろげな月を見ながら
そんなことを考えているだけ

見えないから見たいと思う
知らない だから 知りたい
空を自由に描けるのなら
ぼやけた君の心の窓にそっと触れて

君の切りすぎた前髪の
幼さを残した面影も
今はもう曖昧な記憶の欠片
おぼろげな月夜に浮かべて

君へと続く道を
覚束無い足取りで


君もきっと見ているだろう
窓の隙間 微かな月明かり 
霞んでいく 僅かな光に魅せられて

久しぶり
だから今日は傍にいて
見えなくなっても 手は離さないから






にほんブログ村 ポエムブログ 日常詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 17:48:42|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<繋がると信じて | ホーム | 本当の自分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/40-58d6eebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。