徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遠く

あの時離れてく君の手を握っていればと
僕はいつも遠くの景色を見上げていた

抱きしめた温もりも悲しげな瞳も
風に揺られた長い髪の香りも
気が付けばまた思い出しているんだ

冬の夕暮れの空に浮かんだ雲は
一体何処へ向かうんだろう
雪の降る暗闇の先を越えたところで
僕らはどこまで行けたんだろう
遠ざかる茜色は
僕らを何処へ運んで行くんだろう


たった一つの約束だけを胸に抱えて
僕はただ遠くの星空を見つめていた

電車の窓に映る知らない景色も
寒さも切なさも苦しくて仕方なくて
流れて行く時間も僕を独りにしていく

この前ずっと遠くの夢を見たんだ
君とただずっと二人でいたこと
心の在り処や永遠という曖昧なもの
何と無くわかった気がしたんだよ
君も同じこと感じてる
ずっと二人でって、信じて疑わなかった


気が遠くなるくらい
気が遠くなる程の先を見ている
それでも僕は過去を忘れられない
降り積もる雪に
残る二人で歩いた足跡のように
これからも何時まで経っても

迷いなくそう思っていたのに

また桜の季節が訪れる
二人で手を繋いだ
あの日々のような





一年ほど前に書きました

寒い日は色々と思いだしてしまいます

話は変わりますが、最近テレビでACジャパンのCMをよく見かけます。
特にその中でも宮沢賢治さん、金子みすゞさんの詩が朗読されているCMが代表的でしょうか。
約15秒のドラマも相まって、メッセージ性がすごいです。
地震の影響で他の多くの企業がCMの放映を自粛しているため、利益を求めないACジャパンのCMが多く起用(実際は穴埋め?)されているそうです。
しかし、その甲斐あってこのCMに感化された人も多いのではないでしょうか。

クリックよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
  1. 2011/03/17(木) 20:49:44|
  2. 過去作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<本当の自分 | ホーム | シャボン玉>>

コメント

言葉が綺麗ですばらしいです

というか個人的に
こういうのが好きなんですね

>この前ずっと遠くの夢を見たんだ
君とただずっと二人でいたこと

漠然とした「夢」が出てくると
いつも甘い気分になります

  1. 2011/03/18(金) 13:03:22 |
  2. URL |
  3. すとりーと #aeh.Xfw2
  4. [ 編集 ]

すとりーとさんへ

いつもコメントありがとうございます。

以前は誰に見せるでもないのにこんな詩ばかりを書いてました。
結局最後まで「答え」がないというか、それこそ漠然としていたというか…
それでも僕もこの世界観が好きで書いていたのだと思います。

  1. 2011/03/18(金) 16:17:02 |
  2. URL |
  3. tam #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/39-85fb2d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。