徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

嘘のように透き通った朝
小鳥の囀り 木々のせせらぎ
遅れて鳴る そっちのけのアラーム

久しぶりに君の声が聞きたいな
なんて叶わない もう君はいない
わかってる ちゃんと理解してる

世界は美しい
理由なんて無駄に思えるほどに
空の色一つで こんなにも容易く揺れ動く
そこに君がいるだけでいい 
ただ触れていたいという心が
取り返しのつかないものだとしても

流れる水の音
太陽の眩しさ
緑に溢れるのは
華になりゆく 花
世界はこんなにも美しい
なのに何処か一つ欠けただけで
煩わしい 狂おしい 愛おしい

今日も変わらない
世界は美しい

現実を望んだ夢のあとの
嘘のように透き通った朝
スポンサーサイト
  1. 2011/09/08(木) 07:18:50|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋めく | ホーム | 花になりたい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://likeabird89.blog28.fc2.com/tb.php/121-9a0b6cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。