徒然、時々晴々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

双星




例えばそう、夜空に浮かぶ名もない二つの星

近いようで遥かな距離を泳ぐ

何となく息苦しいまま 横たわる幾つもの時を経る



瞬間に咲く 季節外れの花火の音

それは正しく打ち立てられた世界の偶然

暗闇のカーテンを 激しく切り裂く光

きっとその時、僕らは同時に夜空を見上げたんだ


互いの光がわかった今

どんな困難も乗り越えて行くよ

喉が潰されたって

何度だって、君の名前を叫ぶよ


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 22:57:24|
  2. 詩、詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。